那須観光スポットをカオリと一緒に旅行しているようなバーチャル感覚でご案内。
おすすめ那須観光情報
那須観光ノーブレス・オブリージュを感じる旅へ
カオリ・名前:カオリ
・趣味:読書、那須の観光
・経歴:大学院を卒業後、出版社に勤務

ノーブレス・オブリージュを感じる旅へ

こんにちは、「那須観光」のカオリです。
私は大好きな那須の魅力をお伝えしたいと思い、このホームページを作っています。

那須と言えば、那須御用邸を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。
大正15年に完成した那須御用邸には、毎年夏になると皇太子ご一家(ロイヤルファミリー)がご静養に訪れます。
ロイヤルファミリーはご静養中に、那須の観光名所を次々とお訪ねになり楽しまれます。
各観光施設の方々は、ロイヤルファミリーをお迎えして、施設内をご案内します。
那須がロイヤルリゾートと言われる所以ですが、那須を観光しているとたまに「この前、お忍びでロイヤルファミリーの方が来られたんですよ」というようなお話を伺えたりして、そんなときは「那須はロイヤルファミリーの方々を身近に感じられる本当にハイソサエティなリゾート地なのだな」と感じます。

ノーブレス・オブリージュ(自分の立場(地位)に伴って発生する道徳的義務)という考え方があります。
天皇陛下御在位20年の節目を機会として、平成23年に那須御用邸の用地のおよそ半分(約560ヘクタール=東京ドーム約119個分)が公開された「那須平成の森」は、天皇陛下のお立場でしかできないノーブレス・オブリージュの賜物であると言えるでしょう。

また、現在の那須地域全体の繁栄は、明治政府の華族が、私財を投じて日本最大の扇状地(不毛の原野)であった那須地域を開拓したことにルーツがあります。
扇状地特有の石ころだらけの荒野だった那須地域の開拓に、華族たちが明治政府の国家プロジェクトとして取り組んだ結果、那須疏水が完成し、那須地域は一変して豊饒の地となったのです。
そして、明治政府で2度の内閣総理大臣を務めた松方正義を始め、同じく内閣総理大臣を務めた山縣有朋、日英通商航海条約を締結した外交官の青木周蔵など、明治政府の超大物たちが、欧米を見習った大規模な農場経営に乗り出すとともに次々と別荘を構えました。
こうして那須は、華族農場がひしめくハイソサエティな地域へと生まれ変わりました。
華族によるそれらの大規模な開拓もまさに、ノーブレス・オブリージュのマインドによるものだったと考えられるでしょう。

時代を経て今の那須は、約1万戸の別荘があり、年間で約1400万人の観光客が訪れる一大リゾート地として発展しています。
那須には今でも、明治時代に華族が想い描いた欧米への憧れを映すかのように、どことなく日本離れした広大で優美な牧場風景がひろがり、それが人々を惹きつける魅力の一つとなっています。

私は、このような他の観光地にはない「ノーブレス」な魅力に満ちた那須を、たくさんの方々に体験していただきたいと思いました。
那須に来れば、こんなに素敵なところがいっぱいあって、ラグジュアリーな感覚で、プレシャスな時間を楽しめるんだよ、ということをお伝えしたいと思っています。

さあ、あなたも、那須で脈々と受け継がれるノーブレス・オブリージュのマインドを感じる旅へ、出掛けてみませんか?




Main Menu
1.グルメ (一覧)
 - グルメなお店で舌鼓

2.カフェ (一覧)
 - お洒落なカフェでまったり

3.遊ぶ (一覧)
 - 楽しく遊んで思い出作り

4.見る (一覧)
 - いろいろ見てみたい

5.買う (一覧)
 - 笑顔でお買い物

6.泊まる (一覧)
 - ゆったりくつろぎたい

7.便利 (一覧)
 - 何かと役に立つ情報


Season's Menu
春の那須
 - 樹々の芽吹きが美しい季節

夏の那須
 - 涼しい風が心地よい季節

秋の那須
 - 赤や黄色の紅葉が美しい季節

冬の那須
 - 深々と静かな雪が降る季節


Pick Up Menu
お宝体験
 - "お宝体験"が待っている

グルメ体験
 - サプライズな"グルメ体験"

お得な割引券情報
 - 賢く那須を楽しもう

無料スポット
 - お金をかけなくても楽しめる

那須のお土産
 - 那須と言えばこれ

那須七湯
 - 日頃の疲れを癒そう
子供連れで楽しむ
 - 家族みんなで楽しもう
味覚狩り(フルーツ狩り)
 - 自分で収穫して食べよう
雨天時の楽しみ方
 - 雨でも楽しますよ〜
那須高原ウェディング
 - 熱々カップルに


情報掲載について - Privacy Policy - サイトマップ
Copyright(C) 2001 KAORI All Rights Reserved.