那須観光バーチャルツアーズ in Japan おすすめ那須観光情報
language LANGUAGE >
< 目的別もくじ
search

三斗小屋温泉

*
山道を2時間以上歩かないと入れない温泉です。

Season's Menu
春の那須
 - 樹々の芽吹きが美しい季節

夏の那須
 - 涼しい風が心地よい季節

秋の那須
 - 赤や黄色の紅葉が美しい季節

冬の那須
 - 深々と静かな雪が降る季節


Pick Up Menu
お宝体験
 - "お宝体験"が待っている

グルメ体験
 - サプライズな"グルメ体験"

お得な割引券情報
 - 賢く那須を楽しもう

無料スポット
 - お金をかけなくても楽しめる

那須のお土産
 - 那須と言えばこれ

那須七湯
 - 日頃の疲れを癒そう
子供連れで楽しむ
 - 家族みんなで楽しもう
味覚狩り(フルーツ狩り)
 - 自分で収穫して食べよう
雨天時の楽しみ方
 - 雨でも楽しますよ~
那須高原ウェディング
 - 熱々カップルに


■Virtual View

■Kaori's Report
三斗小屋温泉1
三斗小屋温泉へ最短距離の歩行で到達するにはロープウェイを使って茶臼岳方面から登るか、沼原湿原まで車で行って歩くかのどちらかになります。
今回カオリが選んだのは沼原湿原からのルートです。

三斗小屋温泉2
沼原湿原からスタートすればロープウェイが動き始める8時30分よりも早くスタートすることが出来ますし、緑の多い林の中を行くコースになるので涼しい木漏れ日の中を歩いていくことが出来ます。
高低差もそれほどありません。

三斗小屋温泉3
カオリの足で歩いても約2時間半くらいで三斗小屋温泉まで行けます。
トレッキングとしてはなかなかの歩き応えです。
疲れてきたよ~。
でも、もう少しだね。

三斗小屋温泉4
やった~。
ついに三斗小屋温泉に到着したよ。
日帰り入浴が可能なのは”煙草屋旅館”さんです。
電気も電波もない、衛生電話も繋がりにくいという、まさに秘境。
生鮮食品はスタッフさんの歩荷(ぼっか)で背負いあげ、重量のあるものは年に一度、ヘリコプターで荷揚げされます。
デジタルデトックスには最適な環境かも。

三斗小屋温泉5
これが有名な野外露天風呂。
女性専用タイムが設けられる場合もありますが、基本は混浴です。
でも大丈夫、ちゃんと旅館に内湯もありますよ。

三斗小屋温泉6
温泉で気持ちよく汗を流したら、またてくてくと歩いて帰ります。
帰りは下りなので楽です。
緑のトンネルの中でトレッキングと森林浴を五感で楽しみました。


(カオリの注目ポイント)
三斗小屋温泉9
沼原湿原から三斗小屋温泉へのルートは高低差は少ないのですが、その分、距離を歩きます。
でも、ほとんどが緑のトンネルの中を歩くので気持ちが良いです。

三斗小屋温泉7
沼原湿原から朝早くに出発すれば、十分に日帰りが可能なルートです。
ただし、片道2時間30分くらい歩きますので、覚悟して出発しましょう。
(往復5時間かかりますので、早朝に出発しないと帰りは日が暮れて暗くなってしまい、遭難の危険もありますので注意してください)
所々に看板がありますが、クマも出没しますので要注意(ガサガサ、ドシンドシンなど、変な気配を感じたらすぐに逃げましょう)。
かく言うカオリも一度だけ、山道を歩いていたらクマの気配を近くに感じたことがあり、静かにその場を離れました。

三斗小屋温泉8
長い道のりも、目的地で温泉に入れると思えば頑張って歩けます。
日帰り入浴は一時期不可となっていましたが、現在は何と再開されています!
嬉しい。
■Contact Information
[Phone]090-8589-2048(4月下旬~11月下旬の営業期間中、現地衛生公衆電話)または、0287-73-4567(冬季閉館中および休館日の問い合わせ先、煙草屋案内所)
[Address]那須塩原市三斗小屋温泉
[More Info.]info 営業時間など

■Map

Copyright © 2001 KAORI